ヒミナ的ガチ恋声優オブザイヤー2020【ノミネート編】

皆さんお久しぶりです。怪文書ライターのヒミナと申します。

1年とは早いもので、もうすぐ2020年も終わりですね。

今年はコロナ禍でライブが中止になり、もしくはオンライン開催になり声優ガチ恋活動の機会も少なくなりました。わたしはオンライン開催のライブを全干ししたので、ついぞコロナ流行後に現場へ向かうことはありませんでした。

ですが、声優の顔がいいのは変わりません(※一部除く。ヤニ崎、おまえのことだよ)。そこで今回は、ガチ恋声優オブザイヤーと称し、勝手に今年1番ガチ恋した声優を決定したいと思います。

前編はノミネート編。今年のガチ恋声優の動向を簡潔にまとめ、1年を振り返っていきましょう。

 

エントリーNo.① 渡部優衣

 

怪文書のお供、ガチ恋声優筆頭といえば渡部優衣。死ぬほど脚が長いえっちな声優ですね。

今年は特注でゆい㌧マフラータオルも作り、横山のマフラータオルも注文して、ミリ7thに備えていました。

が、コロナで中止になったので、今は箪笥の肥やしになってます…

 

あ、文句が1つありまして、

 

今の優衣の化粧、微妙じゃないですか?

 

なんか昔の割と自然なメイクがわたしは好みだったんですが、今年からちょっとケバくなった気がします。よる年波には勝てへんということでしょうか男の趣味説もありますね…ご報告も近いと思います。

そういう訳で、今年はあんまり伸びませんでしたね。現場やってくれると間違いなく伸びるので、コロナの収束を祈るばかりです。

 

優衣、来年は連番したいな。

 

エントリーNo.② 小倉唯

 

個人的に今年1番伸びた声優。オタクくんが喜びそうな声と顔と体を備えた、正にアイドル声優の鑑といったところでしょうか。今年はプロセカの主要キャラクターにも抜擢。正統派小倉唯って感じのキャラクターなので、もちろん推してます。

プロセカはゲーム内でオンラインライブを開催する上、グルグルとマサイができるのでバーチャル厄介も可能。他人に迷惑もかからないので、厄介はプロセカをやろう。

 

さて、小倉唯ガチ恋のきっかけは2月に発売されたシングル曲の「I♡LOVE♡YOU」。

これ、1月に公開されたMVが無限にガチ恋距離なんですね。所謂「仮想デート」的なMVに仕上がっていて、コロナ禍の流行を先取りした感じになってます。リンク貼っとくから見てね

あと先日公開された「Very Merry Happy Christmas」のMVも無限にガチ恋距離。I♡LOVE♡YOUはパソコン全画面が1番伸びましたが、こっちはスマホ視聴がオススメ。こっちもリンク貼っときますね

わたしも小倉唯とデートしたい人生でした。唯、待ってるよ。

 

エントリーNo.③ 佐倉薫

 

佐倉薫もノミネート。

 

佐倉薫がノミネートした理由は間違いなくデレ7th。当ブログ開設と定期的な怪文書供給の機運は間違いなくこの人が理由です。デレ7thが今年唯一行った現場なので、その演者が伸びるのは当然といったところか。

 

薫自体はシャドバ声優時代から認知しており推してたのですが、デレ7thに出演すると聞いてガチ恋の機運が再燃。案の定ライブでひっくり返ったのでガチ恋になりました。

佐倉薫、いかにもメンヘラ女感があっていいんですよね。しかも体もエロいので言うことなし。デレの衣装はやばかったですね…

何かと叩かれがちなアイドルの声優なのが不憫ですが、ライブで見返してやりたいところです。

薫、来年はシングル出してほしいな。

 

エントリーNo.④ 雨宮天

 

3人目は雨宮天。優衣同様ミリオンのライブが中止になり現場に行けてないのですが、その顔のよさは健在。声優1顔がいいのではないでしょうか。無限に見てられますね。

ただ個人的には今年はあんまり伸びてないですね。ミリオンの現場がなくっちゃ。

 

エントリーNo.⑤ 優木かな

 

5人目は優木かな。今年も相変わらず顔がいい。そして胸がでかい!えっろ!

優木かなといえば胸。胸といえば優木かな。声優で1番乳がでかいのは優木かなです。これはガチ。

かなしぃの今年の動向といえば、冠ラジオが終わったことですね…パッとUPやしゃどばすチャンネルではいじられキャラとして定着したかなしぃですが、冠ラジオでは落ち着いた声色で我々ガチ恋オタクを癒してくれました。心がしんどい時の心の支えだったので、それがなくなったのは悲しいですね。今からでも遅くないよ。考え直してくれ。

来年はしばらく出てないシングルもリリースしてほしいところ。ラジオ発のCDだったので厳しいかもしれませんが、ご検討の程宜しくお願い致します。

 

大賞の発表は明日を予定してます。おたのしみに。

明日は酒入れて書くのでもうちょい面白くなると思いたい…